FC2ブログ

手持ちレンズの再編成に挑む。




幸運にも、譲ってもらったカメラで日々を撮っていたが、
幸運が幸運を呼び、ましてもカメラとレンズが手元に来た。

分不相応にも、現在、カメラが2台とレンズが4本もある。

ありがたい。

ありがたいが、計画的に揃えたのではなく、まったくの無計画な揃えであるからして、
ここで一旦、レンズを整理しようと考えている。
いや、厳密には 「整理しよう」  「ん~。これでええやん」 の堂々巡りだ。

                   ◇

「18-55」  「55-300」  「50 f1.8」  「シグマ150-500」

と。現在はこうなっているが、今こうして書き並べると、
初心者には実に良い品ぞろえではないか。
不満や今後の買い替え計画を書こうとしていたのだが……。

                   ◇

移り気の発端は、「シグマ 17-50 f2.8」 のレビューを読んだことから始まったと記憶する。
皆、キットレンズの次は、こういう明るくシャープな大口径ズームに移行するらしい。
実際、私も 50m単焦点を手に入れ、その恩柄は体感しているので、
全域でそれに近いものが得られるなら、大きな期待を寄せてしまう。

ここで最も問題になるのは……。

資金問題。

これに尽きる。
                     ◇

で、色々調べるわけだが、「やはり純正にすべし」 という意見を聴けば、
「う、やはりそうか……」 となり、「シグマ」 はいきなり消える。
安価でネットでの評判がずば抜けて良さそうなのだが。

純正となると選択肢が中古になるのだが、これがまた新旧色々あってややこしい。

「18-105」 が安くて良さそうだなと思った次の瞬間に、
「18-200」 の評判が良いぞ。なんでも、一枚、ナノクリ使用疑惑があるそうだ。とか、
いやいや 「16-85」 が良いに決まっている。だとか。
そうこうしていたら、「18-135」 というのまで出てきて、なんじゃこれ?

あるいは、フルサイズ用の 「24-85 f2.8」 を紹介してもらって、
検索したら、 D7100で使っていて具合が良いだとか、
いやいや、「24-85 f3.5」 の方がコスパ最高。だとかいう記述が……。

そして。もう一回シグマのレビューをみたら、皆が大絶賛なので、またしても、ぐらっ。

ああ、ややこしい。

少し、落ちつこう。

そうそう、旧式の 300m f4 単焦点を、先週試させてもらったのだが、
これが実によかった、当たり前だが、f2.8 さらに素晴らしいらしい。

いや、その後。シグマもテレ端を避けて工夫して撮るようになったら、
俄然よくなった気がするし。

おお~~。

落ち着くはずが、さらにややこしなる。

現状で良いと思ふ。









Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。