FC2ブログ

スーパーに突如として現れた、「ニョ~」 する女性。




少々無理な態勢で、クワの実を食べている雀を見て、
先日の、スーパーの鮮魚売り場での一件を想い出した。

妻と夕食の魚を選んでいたのだが、
ほんの少し迷った隙に、どこからともなく、
ありえない角度から 「手」 が 「ニョ~」 っとのびてきて、
目の前の刺身のパックが 「フッ」 と消えた。

ホラーである。

     ◇

一瞬。何が起こったかわからなかったが、
どうやら。

30代らしきと推される女性が、
ワゴン型のその冷蔵庫の冷気の層を、
顔ごと突き破り、「ニョ~」 せしめたのであった。

     ◇

もっとも。
その瞬間こそ、「あ……」 となったが、 
どうでも欲しかったわけでもなかったので、
じきにそんなことも忘れるはずだったが、
即、けして忘れられない事例となったしまった。

なんと。今度は、
対面で巻き寿司を選んでいた親子に、
悲劇が襲うのを目撃してしまったのだ。

その親子の視線の先の寿司を、先ほどの女性が
女性が。
女性が……。

「ジリジリ」 と忍び寄り、またしても冷蔵面スレスレニ 「にょ~」 である。

ほとんど、ワイヤー・アクションである。

     ◇

私はその動きにシビれてしまい、
しばらく彼女の動きを追ったが、
寿司の次は、肉。肉の次は加工食品……。

と。次々に物色中の人を狙って
「ニョ~」 を繰り返した。

「スーパーでのお買い物」 という、超日常の一コマに、
突如として出現したSFチックな 「舞い」 は、
その磁場にすら影響を与えかねないくらいの勢いだったが、
不思議と、買い物に夢中になっている人々からは見えないようだった。

いや。見て見ないふりをしていたのかもしれないね。



長文になりそうである。

一旦置いて、続きを書こうと思ふ。








Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。